TOPスポンサー広告「べびぃ整体」・・・脇の下ゆるめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOPべびい整体「べびぃ整体」・・・脇の下ゆるめ

「べびぃ整体」・・・脇の下ゆるめ

今回のプチブレスト「べびぃ整体セミナー」で、
改めて、そっか、そんなやり方があるのね!
それは今度試してみよう!
と思ったコトが、いくつかあった。

母整研は、常に進化している・・・

中でも、
「脇の下ゆるめ」は、印象的だった。


最近、手が前に出ない、
片手は伸ばして、手のひらが外に向いている(内旋)している赤ちゃんが多い気がする。

指しゃぶりを促しても、
すぐに手を伸ばしてしまう。

ハイハイしても、両手一緒に出る。


みんな、背中や肩胛骨回りの緊張があるんだね。。。


早速、今日、赤ちゃんを、抱っこしているママ達の姿を見ると、
3~4ヶ月の赤ちゃんをほとんど縦抱きしながら、背中を叩いている。
中には、首はカックンと折れ曲がっている子も多い。


横抱きの子は、ママの脇の下に赤ちゃんの片手が入り、
下半身を支えるママの手は、股の間から腰のあたりに手を当てて、
顔は天井を向いて頭は後ろへ垂れ、
赤ちゃんのお腹から下はママの方へ向いて、
カラダはよじれている。


それでは、片方の手は、前に出にくくなっちゃうな~
赤ちゃんは、ちょっと辛そうだな~。


相談に来た赤ちゃんは、
まさにのけぞって、よじれて眠っていた。


まとまって寝てくれないんです。。。。
チャイルドシートを嫌がるので、実家に帰ったりも出来ないんです。。。。
チャイルドシートの説明書には、フラットにして使いように書いてあるし。。。
もう、来月は離乳食を始めなきゃダメですよね。。。
他の子に比べると・・・・・と、
ツラツラツラと細かいことが気になっていた。

「いろんな情報があって、あれもやらなきゃこれもやらなきゃってプレッシャーになってたんだね」と言うと、
泣き出してしまった。
いろんなプレッシャーに耐えていた様子。


赤ちゃんを抱っこさせてもらったら、赤ちゃんは目覚めた。
が、機嫌はいい。
背中の丸みをキープしながら、
手や足の体操を見せ、
「脇の下ゆるめ」をしてみた。


赤ちゃんがケラケラ笑った!
ママも笑った!

泣いていたママが、笑顔になった

赤ちゃんが笑えば、ママが笑う!
ママが笑えば、赤ちゃんも笑う!!


ママはうれしくて、赤ちゃんの顔を覗きこむ。

「こういう風にしてあげればいいんですね」
「これがうれしいの・・・」と赤ちゃんに話しかける。


これが「べびぃ整体」なんだ!!と痛感。




今回のセミナーの中でも、
実際に自分の赤ちゃんを連れてきた友人が、
かいぐりをしてあげたら、
キャッキャ、キャッキャと笑った。

先生が、「その赤ちゃんは、ハイハイしようと背中ががんばってるから、
かいぐりされるとうれしいんだね。
『べびぃ整体』は、赤ちゃんが喜ぶことをしてあげることなんだよ。
と声をかけていた。


あーー、まさにこういうコトだ。

「べびぃ整体」は、ままと赤ちゃんの笑顔を引き出せる。

ママの笑顔を応援している!

やっぱり、大切。広めていこう!と、改めて痛感しました。
スポンサーサイト

カテゴリ:べびい整体
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。