TOPスポンサー広告「こっこ広場」市内各地で開催!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOPこっこ広場「こっこ広場」市内各地で開催!

「こっこ広場」市内各地で開催!


「こっこ広場」

<内容>
★ママと赤ちゃんのふれあい遊び&ママの骨盤体操
★ママ同士のおしゃべりタイム
★保健師による育児相談

<日時&場所>
★NIC木戸2Fホール(新潟市東区中山4-15-24)

日時; 毎月第1・3火曜日 10時~11時半
   2月; 1・15日。
   3月; 1・15日。
 

*第2・4火曜日は、
同じ場所にて「骨盤ケア教室」行っています。


はっぴぃmamaはうす 1階またはスポーツスペース
(新潟市西区赤塚17番)

日時; 不定期。毎月1回。10時~11時半 。
     2月25日。
    
「はっぴぃmamaはうす」月間予定表
もご覧下さい。

<対象>
4ヶ月以降の赤ちゃんとママ

<参加費>
  1組 500円


************************************************************************
「こっこ広場」の由来と開業保健師☆松の思い。。。

★時間のある方はお読みになってください。。。。

元々は、平成21年度6月~
新潟市西区の依頼により西区有明児童センターにて、
0~6ヶ月のママと赤ちゃんの集う場「ぴよぴよ広場」がスタートしました。
(内容は、上記の「こっこ広場」と同様)

6ヶ月になり「ぴよぴよ広場」を卒業するママ達から、
6ヶ月以降のクラスも作って欲しいとの要望があり、
平成22年度には、「ぴよぴよ」から成長した「こっこ」たちの「こっこ広場」が誕生したのです。

定員14組に対し、常にキャンセル待ちが出る状況となり、
22年度11月には、月1回→2回と回数を増やしました。

現在(平成23年2月)
1組、月1回の予約で、来月には予約を入れられる状況となっています。

「ぴよぴよ広場」や「こっこ広場」では、
いろんな相談をいただきますが、
多いのは、「体重」「離乳食」「発達」が3トップです。

新潟市では、股関節健診以後1歳半まで健診はないですし、
お医者さんや健診などでジックリ相談出来るところは少なく、
ママは気になるけど具体策がよく分からない。
というのが現状のようです。

(各区で行っている育児相談会はありますので、
活用をお薦めいたします。)

気軽に専門家に相談出来る場であり、
ふれ合い遊びを通してママと赤ちゃんが笑顔になり、
ママのカラダのケアもできる場、
そしてママ同士交流の場という、
欲張りな「こっこ広場」を、
有明児童センター内だけでなく、
他でも広げたいと思ったのです。

また、最近は、
下に降ろすと泣くんです。
向き癖があって、頭がイビツなんですけど。。。。
お座りは上手なんだけど、
寝返りができないんです。
うつぶせが嫌いで。。。。。
ハイハイしないで歩けるようになりました。
などの相談も増えました。

中には、頭がイビツでも、
ハイハイしないで立っても、
心配ないとおっしゃるお医者さんもいらっしゃいますが、
長い人生、「健康に生きる」ということを考えると、
頭の形はは、きれいな方がいいですし、
「這い這い」はしないよりした方がいいと考えています。

それらを可能にする方法があるのだから、
それを、できるだけ多くの人にお伝えしたい。
と思うようになりました。

「こっっこ広場」を開催し、
ただただ、開業保健師☆松も、
ママたちの笑顔に会いたくて、
自分自身も楽しんで参加してます♪

育児が、ちょっと楽しくなったらいいな~という思いです。

母親として、決していい見本にはなりませんが、
肩の力を抜いて育児していきましょう♪と、

ママと自分自身の肩を、ポン♪と叩いて日々過ごしてます。


どうぞ、お気軽にご参加下さい♪


開業保健師☆松のつぶやきも呼んでいただきありがとうございますm(__)m


市内各地での「こっこ広場」

よろしくお願い致します。

上記以外でも、ご希望に合わせ出張開催致します♪


はっぴいmama応援団
スポンサーサイト

カテゴリ:こっこ広場
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。