TOPスポンサー広告8ヶ月。お座りができない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOPママ達のお悩み8ヶ月。お座りができない。

8ヶ月。お座りができない。

8ヶ月の女の子。
お座りができないとの相談。

寝返りは左のみ行けるが、戻ることはできない。
腹這いは、飛行機のように反り返り、
床に肘をついてカラダを支えることができない。
ずり這いできず、四つん這いでほんの少しだけ移動するという。

移動しなくなると、飛行機状態のまま、
大人が起こしてあげるまで、バタバタしている。

頭ゆがみあり、
抱っこは、縦が好き。
縦に抱っこされて、足も背中もピンピン。

縦抱っこにすると、ママは、赤ちゃんの背中をパンパン。
マッサージしてますと言う手は、背中をゴシゴシ。

背中に触れると、緊張感がママにも分かるほど。

私が、首や背中に触れたり、丸々抱っこしようとすれば大泣き。
1対1なら、事情を話ながら、粘りたいところだが、
他のママ達や保健師も多く集まっている。
まずは、
ママに抱っこしてもらって、背中ゆるめ、
かいぐり、ママの足に腹這いになって、
優しく背中のマッサージ
授乳しながらなら、足指・足首回しをさせてくれる。

40-50分ほどの相談の後、
縦抱っこでも、背中を丸めてママに寄りかかることができる。
ママ自身が、背中のこわばりの変化を実感。

体重の増え悪く、2ヶ月間横ばい。
横抱きを極端に嫌がるため、授乳を諦めることもあるという。
が、夜中の授乳は10回以上、常にオッパイをくわえている。

赤ちゃんのカラダがしんどくて、
いろんなコトが繋がって起きてしまっている。

「今、できるコトはやります!」とママ。
次回、来月まで、根気よく丸く丸く、ゆるめてあげる方法、
スリングの入れ方などを、お伝えした。


車がないため、先月は相談に来れず、
ずっと相談したかったのだという。
具体的にしてあげられることが分かって良かったと笑顔で帰られた。

来月、どう変化しているだろうか・・・・

今のがんばりが、あとあとママと赤ちゃんを楽にしてくれる。
成長の順番を守らせてあげよう。

育児中に、頑張ってと言うことは言いたくないが、
具体策がハッキリしていれば、
がんばれる!


来月、待ってマス。


にほんブログ村 子育てブログ 産後ケアへ  
是非!クリックお願いしますm(__)m



にほんブログ村 子育てブログ 子育てアドバイザーへ
是非!クリックお願いしますm(__)m



スポンサーサイト

カテゴリ:ママ達のお悩み
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。